塾向きのお子さま

d8367915226688a3ae090f6251a13143_s

塾に向いている子の特徴です。
以下の特徴を元に、選ぶ時の参考にしていただけたらと思います。

・周りに対して競争心がある
競争心がある子の場合、周りの友達に「負けたくない!」という気持ちがその子のモチベーションになったりします。
生徒の学力別にクラス分けするところでは、特にそういった傾向が見られます。
他にも、自分と同じレベルで意識の高いライバルが出来ることもあるので、そういった意味でも競争心があり、ガッツのある子には塾の方が向いているといえます。

・分からなかった問題を自分から積極的に質問できる
勉強していて分からないところをどんどん質問出来る子は、学校の授業だけでなく、塾で習った内容でも、分からないところを解決出来る子と言えます。このタイプの子は、家庭教師みたいに1対1の指導でもかなり効果的ですのでどちらにも向いているタイプだと言えます。

・学校の授業よりも難しいことを勉強したい
自分の実力をどんどん伸ばすために、積極的に難しい問題にチャレンジするお子さんの場合、学校の授業の内容はほとんど理解できている子が多いと思います。

こういう子の場合は、学校の授業よりも先のことを勉強したり、教科書の基礎よりも難しいことを勉強していく形が向いていると思います。
また、問題集を先に予習としてしっかり解いてから授業を受けていたり、あらかじめ自分の分からない問題を用意できる子も含めて、こういったタイプは、塾に向いている子の傾向です。

・自分で家庭学習の計画を立てることができる
どんなに素晴らしい指導をしてくれても、結局は家で勉強する時間の方が多いと思います。学校の授業は毎日5~6時間進んでいくので、1週間にしたら約30時間進んでいきます。
それを塾に通っているだけで補っていこうというのは難しい話です。
自分で勉強する時にどこの部分を、どんな風に勉強したらいいのかを、ちゃんと計画を立てて実行に移せる子は、どんな勉強方法でも向いているということを覚えておいて下さい。

・受験に向けて入試の情報が欲しい
一般的な塾の場合、高校入試に関する情報が豊富(家庭教師センターでも入試に関する情報が豊富なところはあります。)

なので、受験までをしっかりフォローしてくれます。
情報を手に入れる手段がなかったり、色々な情報を入手しておきたい。
というのであれば塾に通われた方が良いかもしれませんね。

 

Menu Title